2018-09-10

R、ディズニーデビュー


はい、ご覧の通り。
R、5才にして、ディズニーデビューいたしました。

我が家では、ディズニー的な場所は近くにない、という説明をここまでしてきましたが、
私の姉J子が、なんと約15年ぶりの5連休ということで
(ややブラック気味なサービス業。今年から有給をちゃんと取らなきゃダメになったそうな)
初めはUSJに行く説などもあったのですが、予算と遠さのため断念し、
結果、ディズニーシーに行くことになりました。







なんかもう、昼間は、来たことを本当に後悔するくらい
暑いし、人いっぱいだし、Rの買い物が止まらないしで
どうしようかと思いましたが(写真の説明もナシ・笑)
夕方くらいからすいてきて、夜景もとってもキレイだし、
長蛇の列だった乗物も2回連続で乗れたりして
Rもかなり満足した様子。

お誕生日にはランドに行ってみたい!
とのことなのですが、Rの誕生日が12月28日で、冬休み真っ只中なので、
ぜったい混んでいるのですよね。
どうしたものか。
仮面ライダーの映画とかでごまかしたい。



さて、話は変わって。
8月末には、横浜で開催された、素材博覧会に行って来ました!
(暑かった〜〜)



いつも、金具と、お財布ポシェットの肩紐でお世話になっている
大阪のフェニックスさんにご挨拶。




あと、「流しの洋裁人」という活動をしてらっしゃる、
原田さんという女性のお店で、生地を大量購入。
レトロゴブランみたいなこの生地、かわいすぎる!!
(「流しの洋裁人」で検索いただくと、原田さんの活動の記事をいろいろと読むことが出来ます)

これで、秋冬のバッグ、作ります!!

和歌山県の織物・・・ということで、
友達に「金華山じゃない?」と助言ももらい、
ネット検索しまくり、
妙中パイル織物さんからサンプルを取り寄せてみました。



うーん、なんか違うような・・・。

この生地については、もう少しいろいろ探してみます。
また、イベントなどで原田さんにお目にかかれる機会があったら、聞いてみよう。




今年の夏も、終わった・・・感がありますね。

台風や地震・・・北海道のお客様に、お財布ポシェットをお送りした翌朝に地震があり、
先ほど、届いたとご連絡をいただきました。
停電や断水で大変な日々を過ごされた中、こうしてご連絡いただけたことに感謝しております。
みなさんが、どうか無事でありますように。
1日も早く、日常を取り戻せますように。

2018-08-28

2018年、平成最後の夏休み



秋の気配が漂い始めたとはいえ、まだまだ残暑厳しい毎日が続きますね。

ところで!

我が家は、世間のお盆休みから1週間遅れで、
主人の実家の香川へ行って参りました。

とはいえ、今回は、大崎上島でのお墓参りと、きのえ温泉 ホテル清風館への宿泊がメイン。長くなってしまいますが、お付き合い下さいませ。


夜中に東京を出発。
奈良にて、大神神社(おおみわじんじゃ)に立ち寄ってお参りした後、
そのまま香川は高松へ!
(いろいろはしょり過ぎですが、先は長い)

途中の明石海峡大橋のSAは、夜景がとても美しく、
やっぱりどうしても寄り道してしまいます。






香川1日目は、ちょっと遠出して、竹屋敷というお店でおうどん。
宿泊施設でもあるこちら、お庭がとても素敵でした。
木に実った、真っ赤な椿の実も、とてもキレイ。

夜は回転寿司。
食べたお皿を、テーブル端っこの穴に入れると、
ゲームがスタートして、アタリが出るとガチャ的なオモチャが出て来るシステムがあり、
最後の方はせがまれて、そのためにみんなでどうにかお寿司を食べるという。。。。




香川2日目は、しまなみ街道から大三島経由、フェリーにて大崎上島へ。










フェリー前に、大山祇神社へ、Oくん家族大集合の大人数でお参りへ。





フェリーまでまだ時間あるね、ということで、
Google先生で探したオシャレカフェ、bubukaさんへ。

時間あるね、の、はずが、
注文を終えると、意外と時間ないね、に変わっており、
店員さんにものすごいプレッシャーをかける感じに・・・まじすみません。

オープンサンド、とてもおいしかったです!





こちらの定食も、とてもおいしかったとのこと。




さて、なんとかフェリーの時間にも間に合い、
いよいよ大崎上島へ。
この、山の中にちょこんとあるのが、今夜宿泊する、清風館です。
(じーじ、ばーば、うちの家族3人と、めいっこのみ宿泊)



お墓参りを済ませたあとは、早速海へ!!

いやー、瀬戸内海がね〜〜。
波がなくてね〜〜。まるで湖のよう・・・・。
(帰り道に寄った、琵琶湖の方が波が荒かった・・・台風だったせいもありますが)



清風館では、おいしいごはんと温泉と。
露天風呂は海に面しており、かなりの絶景でした!



翌朝は雨。しかしすぐにやんで晴れ!
午前中に大崎上島を後にし、フェリーで大三島へ。




大三島では、伯方の塩の工場を見学。
無料なのに塩のいろいろが知れて大満足でしたが、
最終的にお土産売り場でけっこう散財してしまうシステムが出来上がっておりました。




 お次は車で伯方島へ移動し、伯方の塩ラーメン!
これもおいしかった〜〜。ホント毎日、おいしいものばっかり食べちゃいました。



と、このあたりまでは晴天だったのに・・・・

夜、台風接近の影響で、かなりの強風。
明日、四国と本州を結ぶありとあらゆる橋が通行止めになるかも、とのこと。


本当なら、香川4日目の日中に、高松のおしゃれショップを巡ってから
帰る予定でしたが、橋が通行止めになっては元も子もない、ということで、
早々に香川を後にしました。
(結局、夜9時まで、橋は通行止めにはならなかったのですが)






橋を越えて本州に入り、まだまだ東京に帰らなくてもいいね、となって
大阪近辺をドライブ。
そのとき、ゲリラ豪雨があり、琵琶湖に虹が。

肉眼で、虹の根元が琵琶湖から出ているのを確認して、
大興奮で駐車場に車をとめて写真を撮ろうとしたら、
虹が薄くなって消えてしまいました。
根元、撮りたかったなぁ・・・。




ちなみに、今回はシャンパンゴールドのお財布ポシェットをお供にしたのですが、
お財布ポシェットは、本当に旅行中も便利で大活躍!
(いちおう、宣伝!笑)

高速道路のSAで車を降りるとき、ホテル内で食事のため移動するときなど
これさえ持って出ればOKです★





無事、東京へ戻り、
日常が戻ってきました。

私は、デザビレ村長のクリエイター起業塾ってのに
今、通っているのですが、
ブランドコンセプトとか・・・
ターゲットとか・・・
なんかもうぐちゃぐちゃだし・・・・

自己肯定感の低さが・・・問題では・・・などと思いまして
kindleで、自己肯定感を上げる本をダウンロードしたりして・・・・
なんかもう、ワケわかんなくなってきてますが、
今週土曜日に、自分のブランドを発表(商品なし、言葉のみ)しなければならないので
何とかしないといけない、という状況です。

2018-08-06

ホームページを作ってみました






いつか作ってみたいと思っていたホームページ。
でも、このBloggerのブログをリンクするのって、どうやるんだろ・・・
と、ずっと思っていたのですが、
Wixというところでできるようなので、作ってみました!
ホームページはこちら
右側のリンクからも飛べます♪



さて、最近は、ご注文いただいたバッグの制作に追われており、
新作も出せずじまいという悪循環。

とはいえ、世の中のお盆シーズンからちょっとずらして、
主人の実家のある香川や、大崎上島などへ行く計画もあり。

さらに、次の土曜日からは、デザビレ村長の起業塾も始まり。
なかなか忙しそうな8月です。




こちらはシリコーンオイルを購入したときの箱。
レトロでかわいくて思わず激写。

6月末には届いていた工業用上下送りの平ミシンも、
ミシン屋さんの2度の出張により、無事に縫えるようになりました!
(ミシン屋のおじさん、ありがとう〜〜〜!!!!)

カバンは全部、この厚物用の工業用ミシンで縫いたいと考えていたのですが、
やはりそうもいかず。

薄い素材は、職業用ミシンで縫った方が、キレイに縫えます。
一方、革はさすがに縫いずれが起こらず、ストレスなしの縫い心地。
一台のミシンで、あれもこれもというわけにはいかないようです。







1人ではもうギブアップ!な、糸調子。
上糸がこんなんになっちゃう・・・って感じだったのですが、
ミシン屋のおじさんが試行錯誤してくれて、いろいろ調整して下さいました。

そのおかげもあり、あとは、糸を変えたこともあり。
今では問題なく縫えてます。

普通のビニモで縫っていたのですが、どうしても糸がこんな感じに
(しかも上糸だけ。下糸は大丈夫)。
そこで、ビニモMBTという糸に変えたところ、
問題なく縫えるようになりました
(革は普通のビニモでとてもキレイに縫えます)。

どうも、普通のビニモの糸がほつれやすいのに問題があったようです。
高密度のテープやメッシュ素材・ビニール素材と、普通のビニモ、
上下送りミシン・・・というのが、絶妙に相性が悪かったらしく。

普通のビニモ糸+シリコンの押さえ、でも縫えますが
(シリコン押さえで、上下送りミシンが一般的な下送りミシンのように縫えます)
ビニモMBT+上下送り、の方が、縫い目は安定してキレイです。





さて、
私事と言えば、5年ぶりくらいでネイルサロンへ行ってきました。
なんかもう疲れちゃって〜〜、自分ご褒美(笑)!



ライターのお友達がインスタで見つけて行ってみて、安いしかわいいしよかったよ、とのことでkokonailさんってところに行ってきたわけなのですが、



なんと!
ネイリストさんが、まさかの知り合い!


とは言っても、お目にかかるのは20年以上ぶり。

大学生のころ、下北沢にあったTHE BODY SHOPでバイトをしていて、
その頃に、一緒に働いていた仲間だったのです。

とはいえ、1年も一緒じゃなかったのかな。
こちらのネイリストさんが、先に池袋の店舗にとばされて辞め、
その後、私も同じく池袋にとばされて辞め・・・
みたいな感じだったような。

すっごい久しぶりで、思い出話に花を咲かせて大笑いして帰って来ました。

20才くらいの頃だったなぁ。
楽しかったねぇ、と。

働いていた仲間が、みんな、音楽とか映画とかに詳しくて
とってもおしゃれで、
私は茨城から出て来て1年しか経って無くて、
メイクの仕方とか、お洋服のブランドとか、ゴハン屋さんとか、
いろいろ教えてもらったなぁ、なんて、思い出しました。







それから、
豊洲のチームラボに行って来ました。

光と音でキレイだったけど、
私、閉所恐怖症ぎみなので、けっこう辛かったです・笑。

R(5才)も、「こーわーいー!」とか言って。
そのわりには、楽しんでましたけど。




15年ぶりに地球に大接近した火星を、公園まで見に行ったり。



おうちプールで虹を作って遊んだり。

と、元気だったのも束の間、
ここ1週間ほど、高熱と咳が続いて、ぐったりのRくん。

5年間で、こんなに熱が長引いたのは初めてで、
明日、月曜日なので、また病院に行って来ようと思ってます。

子が熱を出したりすると、
バッグを作るスケジュールも押し気味になり・・・・・。

焦りつつも、丁寧を心掛けて。
新しいミシンにも慣れてきて、
新作のことも考えつつ・・・。

2018-07-09

ハンドメイドインジャパンフェス2018、終わりました〜〜!


さて、2018年7月7日、8日、ハンドメイドインジャパンフェス2018、
無事終了いたしました〜〜!





搬入して帰っていく、子と夫。

今回、朝の準備は、OくんとRにも手伝ってもらいました。
搬入だけなら、駐車券なしで、無料で搬入口近くの駐車場に停められました!
(イベント開始前に出庫するのが条件です)

デザフェスもハンマケもそんなシステムはなく(知らなかっただけかな??)
車寄せのところで降ろしてもらい、1人でせっせこ歩いて行き、什器の組み立ても1人だったので、とっても助かった〜!



今回は、180×180cmのブースで、列のど真ん中。
というわけで、



レイアウトはこんな感じに(ちなみに、什器はすべてOくんに作ってもらってます。感謝。あ、鏡だけ、買いました。姿見、初めて導入したけど、置いて大正解でした!!!)

前回、ハンマケのとき、角地だったレイアウトを参考に。
ちょっと奥まりすぎたかな?と、最初は思ったのですが、
手前の棚に1つだけお財布ポシェットを置くようにして、2日間、このまま。

もっと置く物をしぼった方がいいのかもだけど、
サイトで売っているものの実物を見にきてくれる方も、きっといるはずなので、
とりあえず全部置きで!!



イベント限定のサコッシュも今回は持って来ました〜〜!
前回のハンマケでは用意できず、すみませんでした。

とあるお客様が(Sさまです・・・)・・・ハンマケの時にも見に来て下さって・・・・
だから今回は、絶対用意する!と決めて、
死ぬ気で縫いました(笑)。

でも、そのお客様が2日目のお昼頃に来て下さった時には、
けっこう売れてしまい、
結局、グリーンをご注文いただくことに・・・(まじですみません)。

イベントを何回か経験してみて思うのは、
やはり、5,000円以内くらいで
何個か持っていても良さそうなもので
デザインも機能も優れたものを用意しておくべきだということ。

例えば、私がメインにしている「お財布ポシェット」は、
お気に入りのお財布なんかを持っている人にはいらないもので
(ただのショルダーバッグだったら欲しかった、と2人くらいのお客様に言われたのですが、こういう感じの形のショルダーバッグだったら、他にもあると思うのです・・・)。

巾着ショルダーはかわいいけど、
即決するには少し高いかな・・・
「今日はバッグを探してます!」ってお客様だったら、
アリな感じだけども。

んで、何かピンと来たら欲しいな!って感じなら、
やっぱり5,000円以下くらいじゃないと
なかなか動かないかな・・・という印象。

本当は、ボールチェーンを付けた革のポーチも作りたかった・・・!
次回、どこかのイベントに出るときは必ず・・・!!




さて、今回は、箔押しのシャンパンゴールドだけでなく、シルバーのお財布ポシェットも準備しました!
しかも、1つ買ってもらえたよ♡

こちら、ショルダーに使う、ちょっと変わった形のバックルのシルバーが、
なんと、日本での取り扱いが終了してしまったという品物で。
今のところ6個は買えたのですが、今後も継続するには、
アメリカとかから個人輸入しなきゃで・・・迷います。

遊びに来てくれた、お友達のT子さんは(来てくれてありがとう〜〜!)、
シルバーの革に、あえて真鍮のゴールド金具でもいいのでは?と言っていて。
その方が、アクセサリーを選ばないそう。

(私は金属アレルギーなので、アクセサリーはほとんど付け替えないので、
あんまりそういうの分からなくて。
基本、ピアスはアナトメタルというボディピアスブランドのチタン製のもので、
結婚指輪はプラチナだけど、プラチナもちょっとアレルギーという・・・。
金属アレルギーがひどくて、大学病院でパッチテスト済みです。
歯科金属がけっこうアレルギー出てて、
詰め物を取り替えるときは順次セラミックにしているから、
歯医者でめっっちゃお金かかるっていう・・・って、話それすぎました・・・笑)

シルバー革の金具をどうするかは、も少し考えます。
写真撮って、サイトにアップするとなるとな〜〜。
限定で出してもいいけど・・・サイトをまたぐと在庫管理も難しいしな・・・
イベント限定にすればいいのかな・・・(悩む)。


話がそれずぎました。

今回、イベントに出展して、とっても嬉しいことがありました!!

それは、1年前、初めてイベント出展したときや、
サイトで販売を始めた頃に、お買い上げ下さったお客様が来て下さったこと!!


去年、ハンドメイドインジャパンフェス2017で、巾着ショルダーをお買い上げ下さった
「ちぃさん」。
かわいい〜!
味出てかわいくなってる〜〜!よい〜〜!
すごく気に入って下さっていて、とっても嬉しかったです。

フリンジ、やっぱりヌメ革の方がいいのかな〜?
別でヌメ革を準備しなきゃなので、材料費がかさむのですよ。
しかも、この革が、使えないところが多くてロスがかなり出るので、15,000円で販売するのも実はキツイっていう・・・。でも、それくらいの値段がいいと思うの!



こちらは、サイトでお買い上げいただいた「Tさま」。
良い感じのツヤ〜!
まだ丸紐の頃の!!
長さを調節する部分が、どうしてもダメになってしまうので、やめた丸紐。
こうして見ると、やっぱりかわいいな!
その場で、ラナパーで磨かせていただきました☆

この1年、みなさんの元で、大切に使ってもらったんだね!
こうして見せてもらえて、とっても嬉しいです。

あと、インスタで「行きます!」ってご連絡をくれた
お客さまも来て下さって(しかもサコッシュ2個買いして下さって!)
本当に嬉しかったです。

もちろん、毎回、サコッシュを求めて家族で来て下るSさま、ありがとうございます!
お財布ポシェットを持っていて、ショルダー紐を見に来て下さったお客様もいたり。

私はまだまだ駆け出しですが、長く続けて行くと、こういう嬉しいことも増えていくんだろうなぁ、なんて思いました!本当に、ありがとうございます。

今回、お買い上げ下さったみなさま、
ブースでいろいろお話させていただいたみなさま、ありがとうございました!



さて、こちらは、お友達のデコラデパートさんのブース!!
(20年以上前、大学生の頃、バイト先が一緒で仲良くなりました。まさか今頃、こうして同じイベントに出展するようになるとは・・・)
アニマルスツール、最高でした!!
私も欲しいのあったんだけど、売れちゃった。
TVの取材も来たみたいで!とにかく目立ってたし、こんなふざけた見た目なのに、しっかりした造りという、そんなギャップも魅力的な子たちなのです♡


これにて、しばらくイベント出展の予定はないので、
ご注文いただいている分をしっかり制作することに集中しつつ、
シルバーのお財布ポシェットをアップできるよう準備しようと思ってます。
あと、赤もつくりたいってずっと思ってて。
赤の革もチャレンジしてみようかな・・・も少し迷おうかな。
オーバル型の巾着の箔押しは、お試しで作ってみたけど、継続するかは悩み中です。
革屋さんで、革の厚さについて少し相談してみよう。



さて、1ヵ月くらい前に、我が家にやって来た上下送りの平ミシン。
糸調子が難しすぎて、今日、ミシン屋さんに来てもらいました。

しかーし!ベテランのミシン屋さんも、3時間くらい格闘して、
なんとまた来てくれることに・・・汗。
糸調子というより(革や帆布はしっかり縫えるのです)、
私が縫う、メッシュ生地(ネットともいう)や高密度テープ、
ビニールシートがくせ者らしく(上糸がヨレヨレになってしまうのです)。

職業用ミシンでは縫えて、このミシンで縫えないなんて・・・ということで、
上下送りの機構との相性が悪いのかも・・・ということで、
次回、押さえを替えて、再チャレンジすることになりました。
他にも何か方法があるかも知れないということで、
上糸の調子が悪い縫いの見本を持って帰って下さいました。
ミシン屋さん、がんばって〜〜!

こんなの、1人で格闘しても上手くできるわけないわ〜〜。
と思いまして、勇気を振り絞って、ミシン屋さんに連絡してみて良かったです
(今回は、ミシンを購入したところではなく、修理専門のミシン屋さんに来ていただきました)。

もう、職業用ミシンが爆発しそうなので(爆発はしないけど)
この新しいミシンが使えるようになりますようにと、切に願っております。